パノラマ
パノラマ

趣味・エンタメ

拡大

香港日本人倶楽部合唱団について

1960年代の初め、音楽を愛する日本人が香港日本人倶楽部に集い、 器楽演奏や合唱を楽しむようになったのがこの合唱団の始まりです。
その後は、倶楽部の行事に参加するだけではなく、 地元の音楽愛好家の方々とも交流を図り、その活動の輪を広げてきました。

過去には、音楽活動を通じて地域社会との交流を図ると同時に、 地域の福祉に少しでも役立ちたいとの願いから、「港日連合慈善音楽会」(チャリティーコンサート)を 香港オラトリオ・ソサエティー、香港フィルハーモニック・オーケストラと合同で開催し、 その純益を香港の福祉施設団体、教育機関などに寄贈して、 地域の福祉や港日親善に大いに寄与してきました。

現在も20代から70代までの団員が日本人倶楽部に集まり練習に励んでいます。日本語や日本の歌に興味を持つ香港人の固定メンバーも団を盛り上げてくれています。活動としては、毎年恒例となっている日本人倶楽部主催『秋の音楽会』のほか、様々なコンサートやイベントに出演しています。
2009年には当団主催による『第5回 アジア日本人男声合唱祭』を香港にて開催しました。2011年には香港ローカルの合唱団 City Choir の舞台へ協力出演をしてたくさんの香港の方たちと一緒に歌うことができました。団独自のコンサートとしては、旧正月の前後に行われる「新春コンサート」も恒例になってきています。海外で活動する日本人中心の合唱団としてさまざまな出会いや機会にも恵まれ、活動を続けられることに感謝しています。

  • [登録者]proper32
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2016/03/29
  • 掲載日 : 2016/03/29
  • 変更日 : 2016/03/29
  • 総閲覧数 : 368 人